さおりんチャレンジ

エースコックわかめラー(麺なし)にチャレンジ

さおりのせかいへ、ようこそ。

さおりが気まぐれに挑戦する、さおりんチャレンジ。第5回目は、衝撃の「エースコック わかめラー(麺なし)」に挑戦してみました。

カップラーメンかと思いきや、まさかの麺なし!メンの代わりにわかめが大量に入っているとのことですが、はたして、どんなものに仕上がっているのでしょうか。

パッケージはわかめラーメンっぽい

パッケージは、よく見かけるエースコックの「わかめラーメン」に似ています。しかし、これでもか!と主張するように書かれた「麺なし」という文字が、嫌でも目に飛び込んできます。

エースコックわかめラー(麺なし)のパッケージ

その他にも、麺が入っていないことを警告する文字がたくさんありますね。これだけ書いてあれば、ラーメンと間違えて買う人はいないはず。

パッケージを開けてみると、入っていたのは「かやく」と「粉末スープ」のみ。本当に麺は入っていません。

エースコックわかめラー(麺なし)の中身

かやくの中に入っている乾燥わかめの量がかなり多いこと以外は、普通のわかめラーメンと変わらない…あ、麺が無かったですね。

かやくと粉末スープをカップに入れ、お湯を注いで3分待ちます。麺が無いだけで、なんだかさみしい見た目です。

エースコックわかめラー(麺なし)お湯を注ぐ前

3分後、ふたを開けてみると…カップいっぱいに増えたわかめがお目見えです。これはすごい量ですよ!

エースコックわかめラー(麺なし)完成

食べてみます

それでは食べてみます。

わかめラーという名前がついていますが、これは既に「わかめスープ」。わかめが大量に入った、ごましょうゆ味のわかめスープとしか言えません。

パッケージに「わかめラーメンごま・しょうゆ 2019年8月発売品対比で4.5倍量のわかめ入り」とありますが、もうラーメンと比較することすら異常と思えるようなわかめ祭り。まさに、ザ・わかめ。

わかめ好きとしては、おめめがキラキラしてしまう商品です。箱買いしてストックしておきたいくらい。そして、ここに更に追いわかめをしたいくらい。

個人的に大当たりでした。

-さおりんチャレンジ

© 2020 さおりのせかい