さおりんチャレンジ

マイフレンドたぬきそばにチャレンジ

さおりのせかいへ、ようこそ。

さおりが気まぐれに挑戦する、さおりんチャレンジ。第6回目は、なんと50円で売られていたカップ麺「マイフレンド たぬきそば」に挑戦してみました。

大黒食品工業というメーカーのカップ麺ですが、衝撃なのはその価格。80円台で売られているドラッグストアは見かけたことがありますが、50円という価格は初めてでした。

売れているからこその感謝価格なのか、売れなくての投げ売り価格なのかがわかりませんでしたが、どんなものなのか食べてみることにしました。

安い割には具材あり

これだけ安いので、具材(かやく)は気持ち程度かと思いきや、しっかり海苔天、ワカメ、ネギなどが入っています。麺の量も、パッケージに大盛りと書かれている通り、しっかり入っています。

マイフレンドたぬきそばのパッケージ

それ以外では特にこれといった特徴があるわけではなく、かやくと粉末スープをカップに入れ、お湯を注いで3分待てば完成する、普通のカップ麺のそば、と言った印象です。

お湯を注いで3分後、ふたを開けてみると…ぶよぶよにふやけた海苔天と、ネギとワカメ、そして柔らかく食べごろになったそば。

マイフレンドたぬきそば完成

食べてみます

それでは食べてみます。

そばは、小麦粉の配分の方が多い、よくある乾麺のそばっぽい感じ。価格と量を考えると、そこは全然問題じゃないと思います。

スープは塩味が強く感じられる、魚介系っぽい感じ。お湯を多めに入れるか、スープの量を調節した方がいいかも。後は、若干辛味があるかな?

今までのカップ麺と違って、「価格が衝撃」だった商品なので、あまりチャレンジ的なレポートにはなっていないですね。でも、1個50円で買えるなら、ストック用に1箱買っておいてもいいのかな、と思える商品でした。

機会があれば、今度はいろいろチョイ足しして食べてみようと思います。

-さおりんチャレンジ
-

© 2020 さおりのせかい